MarkReaserch

CEOとPresidentの違いとは?

アメリカの会社登記制度は、原則としてオフィサーの登記を義務付けています。
オフィサーとは直訳すると役員ですが、取締役会により選任され会社の業務執行を
代理して実行に移す役職です。

代表的かつ伝統的なオフィサーの役職名として以下の4役があります。

  • President(社長)
  • Vice President(副社長)
  • Secretary(秘書)
  • Treasurer(会計役)

しかし、デラウェア州・ハワイ州を含む多くの州においては、上記の役職名に
かかわらず、会社は任意に役職名を決定することができます。

昨今のアメリカの大企業では、必ずしも業務執行の最高責任者の役職名に
Presidentを用いずCEO(Chief Execitve Officer)と呼ばれることが多くなっています。

<<CEOとPresidentの違いは何でしょうか?>>

明確な定義はありませんが、解釈の一例として次のように表すことができます。

●CEO
中長期的な経営・事業計画を策定し実行に移す最高責任者であり、
オフィサーを代表し取締役会もしくは経営陣と話し合う権限を持つ。

●President
短期的または日々の経営・事業計画を策定し実行に移す責任者であり、
上席にCEOが設定されている場合は、CEOに報告する義務を負う。

<ご注意>
このブログの目的は一般情報の提供であり、
個別の案件に対しアドバイスするものではございません。
個別の案件につきましては各専門家にご相談ください。

==============================================================
★アメリカの会社設立/起業/移住 情報満載!
マークリサーチのサイトはこちら↓です。
http://www.markresearch.com/corp/index.htm
お問合せは以下のフォームからどうぞ
http://www.markresearch.com/contact/contact.htm
==============================================================

Share
更新日:2016-12-03

One Response

無料メルマガ大好評配信中!
海外法人設立成功の秘訣を特別公開! ありがとうございます!総読者10,000名突破!(メルマガ発行サイト含む) まずはお気軽にご登録ください。 (月1~2回配信)  ※サンプル
メールアドレス *
5日間メールセミナーに登録
日本に居ながらインターネットを使って米国で稼ぐ方法、米国に移住して成功する秘策などをお届け。(詳しくは→)
お名前(任意)
メールアドレス(必須) *

米国法人・会社設立・維持管理4,000社の実績

米国法人・会社設立・維持管理4,000社の実績「有限会社マークリサーチ」

| 会社案内  | 個人情報保護方針 | 特定商取引法に基づく表示 | お問合せ |
Copyright © 2004-2016 Mark Research Corporation. All Rights Reserved.

Share