事業サポートサービス

スピードサービス

図3費用:8,000円(税抜)

※デラウェア州・ハワイ州のみ

ビジネスのセットアップを急いでいる方のために、手続きを特急処理いたします。

3営業日前後で登記完了のご連絡、10営業日前後で会社設立書類をお届けします。

登記完了ご連絡の日から事実上の事業活動が可能です。

※以下の適用条件をご確認下さい。

  • 連邦・州の祝日をはさむ場合、類似商号で却下になった場合は更にお時間がかかります。
  • その他の不可抗力により遅れる場合はご容赦願います。

電話/ファックス番号の取得

図7取次料:25,000(税抜)

ニューヨーク、ロサンゼルス、ラスベガス、ハワイなど、全米各地の電話番号を取得できます

利用料

  • 基本料金: 1ヶ月 1,700円 または 1年間 17,000円
  • セットアップ料金:1,700円(初回のみ)
  • 着信・ファックス受信:無料  ファックス送信:アメリカ・カナダ:11円/枚

※上記利用料は直接通信会社へのお支払となります。(クレジットカード払い)
※利用料は通信会社の価格改正により変更する場合があります。
※電話とファックスの番号は兼用となります。
※音声での着信は、留守番電話が応答します。
※音声の録音内容と受信したファックスはEメールに添付されてリアルタイムに受け取ることができます。

デラウェア州郵便物転送サービス

図5費用:年間 30,000円(税抜)

デラウェア州で設立した場合のみに利用できます。

普通郵便物を月に一度、年間36通まで無料で転送します。

※小包・書留・宅配便等は、別途配送手数料+配送料実費にて転送します。

ニューヨークのレンタル住所・郵便物転送

図6費用:年間60,000円(税抜)

ニューヨークの中心地マンハッタン地区の住所を準備します。他州で設立した会社の本社住所としても使用できます。(デラウェア州法人との組み合わせがおすすめ!)

住所は商用利用可能で、 普通郵便物を月に一度、年間36通まで無料で転送します。

※小包・書留・宅配便等は、別途配送手数料+配送料実費にて転送します。

ロサンゼルスのレンタル住所・郵便物転送

図6費用:年間45,000円(税抜)

ロサンゼルス地区の住所を準備します。他州で設立した会社の本社住所としても使用できます。(デラウェア州法人との組み合わせがおすすめ!)

住所は商用利用可能で、 普通郵便物を月に一度、年間36通まで無料で転送します。

※小包・書留・宅配便等は、別途配送手数料+配送料実費にて転送します。

バーチャルオフィス

図6費用:年間 240,000円(税抜)

1年間の維持費用込み。 各州主要都市のビジネス地区にバーチャルオフィスを準備、現地でのビジネス・スタートアップをスムーズにします。

商用郵便物(30通以上は送料別)・宅配便(送料別)の転送が可能です。

電話便号は「電話/ファックス番号の取得」オプションをおすすめしますが、電話対応が必要な場合はバーチャルオフィスのサービスで別途追加できます。

日本営業所登記代行

図8費用:100,000(税抜) + 登録免許税90,000円

ご自分での登記手続きが不安な方、時間を節約し確実な手続きを行いたい方のために、専門家が御社の手続きを行います。手続きは弊社提携の司法書士または行政書士事務所によって行われます。

※アメリカ大使館による公証手続きは代表者ご本人が行なって下さい。詳しくはこちら。

商号の予約

図1費用:8,400(税抜)+州申請料
  (州申請料例:デラウェア州75ドル、ハワイ州10ドル)

会社設立前に商号の予約申請を行ないます。

州により異なりますが、90~120日間の商号確保ができるようになります。

確実に商号を確保した後に会社設立を進めたい場合にメリットがあります。

また、他州に支店登記を予定している場合も、まず両州で商号を予約してから本店登記に取り掛かるのが一般的です。

ご希望の場合は、お問い合わせフォームよりご連絡願います。

ビジネスライセンス取得

デラウェア州

費用:165,000(税抜)※毎年更新

デラウェア州内で一般事業を行う場合に必要な基本ライセンスを申請・取得します。

州内事業を行なわない場合は取得不要です。

デラウェア州内のビジネス住所貸与・郵便物転送が含まれています。

更新制ですので、毎年の更新手続きが必要になります。

取得まで約1週間、ライセンス証書は1~2ヵ月後に郵送されます。

ハワイ州

図4費用:29,000(税抜)

ハワイ州内で一般事業を行う場合に必要な基本ライセンス(General Excise License)を申請・取得します。

ハワイ州内で事業を行なわないハワイ法人は、最初の税務申告までに取得が必要です。

更新制ではありませんので一度取得すると半永久的に使用可能です。取得まで1~2週間です。

ニューヨーク州

費用:48,000(税抜)

ニューヨーク州内で一般販売を行う場合に必要な販売許可証(Sales Tax Certificate)を申請代行します。

カリフォルニア州

費用:48,000(税抜)

カリフォルニア州内で一般販売を行う場合に必要な販売許可証(Sales Tax Certificate)を申請代行します。

ネバダ州

費用:78,000(税抜)

役員登録・ビジネスライセンス登録を申請代行します。設立後90日以内に初回の申請が、その後1年毎の申請が必要です。スタンダードまたはスペシャルプランをお申込の場合、最初のお支払合計に自動的に加算されます。

無料メルマガ大好評配信中!
海外法人設立成功の秘訣を特別公開! ありがとうございます!総読者10,000名突破!(メルマガ発行サイト含む) まずはお気軽にご登録ください。 (月1~2回配信)  ※サンプル
メールアドレス *
5日間メールセミナーに登録
日本に居ながらインターネットを使って米国で稼ぐ方法、米国に移住して成功する秘策などをお届け。(詳しくは→)
お名前(任意)
メールアドレス(必須) *

米国法人・会社設立・維持管理4,000社の実績

米国法人・会社設立・維持管理4,000社の実績「有限会社マークリサーチ」

| 会社案内  | 個人情報保護方針 | 特定商取引法に基づく表示 | お問合せ |
Copyright © 2004-2016 Mark Research Corporation. All Rights Reserved.