メールマガジン登録はこちらから

ニュースレター登録はこちらから

Vol.037

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『たった10万円で米国起業し億万長者になる方法』
〜米国小資本起業の成功を考える非常識なメルマガ〜
関連サイト http://www.markresearch.com/
発行日:2005/05/25 第37号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

5月25日 福岡は今日も快晴です。
サラリーマンの方は、今日、給料日という人も多いのでしょうね!(^^)!
「給料日」という響きが懐かしい〜。

さて、上記の新サービスを発表してから、法人設立の依頼が殺到しています。
おかげさまで、今、手続き作業にドタバタしています。

では、今週も米国起業情報をお送りします。

■今回からご購読の皆様へ

ようこそ、米国起業の成功を考えるメルマガへ (^_^)v
ずっと読み続けていただけるよう頑張ります。

■このメルマガの趣旨

このメルマガは、小資本・小予算で起業できる米国法人の設立ノウハウから活
用方法までをまとめたものです。
米国起業コンサルタントである私(柴田マーク)が、研究の中で得た知識や、
約2千人のお客様をサポートした経験から感じていること、成功事例などを主
に書いています。

今から米国起業で成功したい人や、米日での事業展開をご計画の経営者の方の
お役に立てれば幸いです。

↓ここからが本文です!
───────────────────────────────────
■ 年次報告について
───────────────────────────────────

アメリカに会社をつくると「年次報告」をしなければならない、ってよく書い
てありますよね。
この「年次報告」とは何かについてお話します。

どこの州においても、会社を設立する際には州務長官に申請し登記を行ないま
す。

そして、その後は、定期的に会社の役員情報について州務長官に報告を義務付
けられています。

呼び方は州によって異なっていて「Annual Report」や
「Information of Corporation」など、さまざまです。

日本の株式会社でも2年に一度、取締役変更の登記をしなければなりませんよ
ね。それと同じようなものです。

提出時期や方法も州によって異なっていて、代表的な州では次の通りです。

■デラウェア州
毎年3月1日までに提出する。州フランチャイズ税の納税も同時に行なう。

■ハワイ州
登記月の四半期中に提出する。
例えば、設立が1〜3月であれば1〜3月の間に提出、設立が4〜6月の間
であば4〜6月に提出、‥。

■カリフォルニア州
設立月の月末までに提出する。

記載する内容は、だいたいどこでも同じで、会社住所、取締役氏名・住所、
オフィサー氏名・住所、授権資本株式数などです。

もし、アメリカに会社を設立したのであれば、是非、ご自分の会社の提出期限
を確認してくださいね。

因みに、この年次報告を怠ると、1〜2年後の会社が抹消されてしまうことが
ありますのでご注意を。

───────────────────────────────────
■ Q&Aコーナー
───────────────────────────────────

> デラウェアに会社を設立することを予定していますが、御社のサービスを
> 利用して、カリフォルニアとハワイの両方に銀行口座を開設することはでき
> るのでしょうか。

●回答

一般的に銀行口座の開設は設立州に関係なく行うことができます。
従って、カリフォルニアとハワイの両方の銀行で口座開設することは可能です。

> 銀行口座を日本から遠隔操作することはできるのでしょうか?

●回答

現在ではほぼ全ての銀行においてインターネットバンキングを利用することが
できます。
これを利用すれば、口座の明細を見る、残高照会する、国内送金するなどの最
低限の管理ができるようになります。

なお、インターネットバンキングを使って日本への送金はできません。
しかし、銀行カードを使って国際銀行ネットワークに加入しているATM
(日本の郵便局や外資系銀行など)で現金を円換算し引き出すことができます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
まずはあなたの考えている商号が使えるかチェックしてみよう(^^)/
無料類似商号チェックはこちら↓
http://www.markresearch.com/corp/name_search.htm

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
編集後記
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

●先週、当欄で「相談の有料化」を記載しましたらたくさんのご意見をちょう
だいしました。

「無料だからいいんだ」「有料化してもいい」などさまざまでしたが、
どうしても手一杯で回答できない場合もあるので、一部有料化の方向で検討し
たいと考えています。

具体的な方法は、今後発表します。
(今のところは無料でがんばりますので、安心してメールくださいね!
それから、会員の方は今までどおり無料です。)

●デラウェア州において、ご要望の多かった郵便物転送サービスの準備を進め
ています。
もう少しお待ちください。

———————————————————————-
よろしければ、このメルマガをお知り合いに紹介してください。
こちら↓を転送してください。
http://www.mag2.com/m/0000139430.htm

=========================================
発行人: マークリサーチ有限会社
米国起業コンサルタント 柴田マーク

こちら↓にアクセスしていただくと全容が分かります。
http://www.markresearch.com/corp/index.htm

米国起業やこのメルマガ記事に関するご意見・お問合せはこちらへ
http://www.markresearch.com/contact/contact.htm

相互リンクをご希望の方はお気軽にご連絡ください。
mailto:info@markresearch.com

=========================================

無料メルマガ大好評配信中!
海外法人設立成功の秘訣を特別公開! ありがとうございます!総読者10,000名突破!(メルマガ発行サイト含む) まずはお気軽にご登録ください。 (月1~2回配信)  ※サンプル
メールアドレス *
5日間メールセミナーに登録
日本に居ながらインターネットを使って米国で稼ぐ方法、米国に移住して成功する秘策などをお届け。(詳しくは→)
お名前(任意)
メールアドレス(必須) *

米国法人・会社設立・維持管理4,000社の実績

米国法人・会社設立・維持管理4,000社の実績「有限会社マークリサーチ」

| 会社案内  | 個人情報保護方針 | 特定商取引法に基づく表示 | お問合せ |
Copyright © 2004-2016 Mark Research Corporation. All Rights Reserved.