メールマガジン登録はこちらから

ニュースレター登録はこちらから

Vol.010

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『資本金ゼロで株式会社をつくる方法』
http://www.markresearch.com/   2004/11/15 10号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

====[ P R ]===================================================
【 緊 急 告 知 !! 】
アメリカの会社設立キャンペーン期間延長 12月24日まで
12万円→7万8千円 詳しくは今すぐ↓をクリック
http://www.markresearch.com/corp/how_to_order.htm#pricing
=========================== Sponsored by MarkResearch ========

このメルマガは、なんと資本金ゼロ・取締役1人でできる株式会社の
設立方法をあなただけにこっそり教えます。

───────────────────────────────
■アメリカと日本の税金
───────────────────────────────

読者の中にも、起業後の税金について感心がある人も多いでしょう。
この会社設立法は、アメリカと日本の2国に法人を設立するため、税務
申告は2箇所で行います。

まず、日本の税務申告ですが、普通の株式会社と同じように年に1度決
算を行います。決算の日付(事業年度終了日)はアメリカ本社によら
ず日本営業所として決めることができます。

申告の方法は内国法人と変わりありませんので、お近くの税理士に依
頼すれば会計処理と申告書作成を行ってくれるでしょう。なお、外国
法人の場合は、源泉徴収の仕方に一部内国法人と異なる点があります

詳しくは、管轄の税務署か専門家にお尋ねください。

次にアメリカの税務申告ですが、アメリカでは全世界所得に対する課
税を行っています。従って、日本営業所の所得も合算して申告する必
要があります。
ただし、二重に課税されることは国際協約上ありませんので、つまり

日本で課税された分については免税となります。
日本の会計内容は英語に翻訳する必要がありますが、国際会計事務所
などに依頼することによって行うことができます。

しかし、アメリカ国内で事業活動をまったく行っておらず国内源泉所
得がない場合は、もっと簡易的な会計方法を選択する会社が多くある
ようです。
これは、アメリカ国内の源泉所得がない場合は無税となりますから、
そこから日本での課税分が免税になることはないということから、当
初より所得ゼロで申告するというものです。

代行会社を利用して会社設立する場合は、どのような決算方法が利用
できるのかを確認したほうがよいでしょう。
決算方法の選択によって会計士費用が大きく違うことがあります。

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
●編集後記
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

アメリカの会計をある程度自分で行おうとした場合、役に立つのが会
計ソフト。その中でも、スモールビジネス業界で圧倒的なシェアを持
つのが「クイック・ブックス」です。
以前、この日本版が発売されていましたが、弥生会計(弥生株式会社)
に吸収されて発売停止に。そして、その弥生株式会社をあのライブド
アが買収!?
ライブドアさん、次々と異業種を買収していっていますが、本業は大
丈夫なのでしょうか?  ‥ まっ、私が心配することではないか^^;

==============================================================
発行: マークリサーチ
発行責任者: 柴田マーク
URL: http://www.markresearch.com/
お問合せ: info@markresearch.com
==============================================================

無料メルマガ大好評配信中!
海外法人設立成功の秘訣を特別公開! ありがとうございます!総読者10,000名突破!(メルマガ発行サイト含む) まずはお気軽にご登録ください。 (月1~2回配信)  ※サンプル
メールアドレス *
5日間メールセミナーに登録
日本に居ながらインターネットを使って米国で稼ぐ方法、米国に移住して成功する秘策などをお届け。(詳しくは→)
お名前(任意)
メールアドレス(必須) *

米国法人・会社設立・維持管理4,000社の実績

米国法人・会社設立・維持管理4,000社の実績「有限会社マークリサーチ」

| 会社案内  | 個人情報保護方針 | 特定商取引法に基づく表示 | お問合せ |
Copyright © 2004-2016 Mark Research Corporation. All Rights Reserved.