MarkReaserch

IRSが繰越欠損金ルールの変更決定

Categories: 米国税金

トランプ大統領は2020年3月27日、新型コロナウィルス救済経済刺激法( CARES Act .)に署名しました。
これにより、2018年度以降の繰越欠損金(NOL)は課税所得の80%までの限度でしたが、2018年度~2020年度に発生する欠損金は限度が撤廃され100%相殺が可能となりました。
また、 2018年度以降、欠損金の繰戻制度が無くなっていましたが、 2018年度~2020年度に発生する欠損金は 5年間の繰戻しが可能となりました。

例えば、2017年度に課税所得があり税金を支払い、2019年度に欠損金が生じた企業は、相殺により支払済みの税金の還付請求ができます。
しかも2017年度以前は最高税率35% (2018年度以降は21%) でしたので 、大きな還付が期待できます。

https://www.irs.gov/coronavirus

Share
更新日:2020-06-20

無料メルマガ大好評配信中!
海外法人設立成功の秘訣を特別公開! ありがとうございます!総読者10,000名突破!(メルマガ発行サイト含む) まずはお気軽にご登録ください。 (月1~2回配信)  ※サンプル
メールアドレス *
5日間メールセミナーに登録
日本に居ながらインターネットを使って米国で稼ぐ方法、米国に移住して成功する秘策などをお届け。(詳しくは→)
お名前(任意)
メールアドレス(必須) *

米国法人・会社設立・維持管理4,000社の実績

米国法人・会社設立・維持管理4,000社の実績「有限会社マークリサーチ」

| 会社案内  | 個人情報保護方針 | 特定商取引法に基づく表示 | お問合せ |
Copyright © 2004-2020 Mark Research Corporation. All Rights Reserved.

Share